教授内容

馬貴派八卦掌 龍形
馬貴派八卦掌 龍形

【教授内容】

基礎教程 60分
各種走圏、八卦掌の基礎掌法の習得。
基礎八掌(単換掌、穿掌、探掌、蓋掌、反背捶、撞掌、挑打、帯手など)

初級教程 80分
龍形八大母掌の前半四掌の習得とその応用。
(各種単換掌、双換掌、順勢掌、三穿掌)

中級教程 100分
龍形八大母掌の後半四掌の習得とその応用。
(揺身掌、磨身掌、回身掌、転身掌)

まずは基礎教程にて八卦掌の身体をじっくりと作り、八卦掌の基本技法を学んで頂きます。その後は、各教程にて一定の基準に達した方は、次の段階の教程を指導していきます。

中級教程以降は、状況に応じ、単勾式八法、獅形掌八法、熊形八母掌、探掌八変、挑打八法、易筋経、馬貴派八卦掌88式、128式、八卦64大刀などの指導をしていく予定です。

また将来的には、宋長栄派 八大掌や子母鴛鴦鉞(しぼえんおうえつ)、程廷華派 老八掌の指導も視野に入れています。